FC2ブログ

溶岩の中はゲームまみれ

ゲーム好きのテラビモスが綴るブログ。普通の日記を書いたり、ゲームを紹介したりするブログです。

【ポケモンUSM】第7世代での厳選方法まとめ
2017/11/25(Sat) 08:40

テーマ:ゲーム/ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
タグ: ポケモン  第7世代  ウルトラサン・ウルトラムーン  知識 
ポケモンUSMが発売されて1週間が経ちましたが…今回は、ポケモンを遊ぶのはウルトラサン・ウルトラムーンが初めて、そしてバトルスポットで本格的にバトルを楽しみたい、という方のために、ポケモンの厳選方法についてまとめていこうと思います。

※本当は、はじめにポケモンの性格・種族値・努力値について触れるべきなのでしょうが、今回は詳細まで書きません(一応、それらについて書いてる記事もあるんでそちらもご覧ください→http://terabimos.blog.fc2.com/blog-entry-392.html)。

タマゴ孵化可能なポケモンの厳選

【厳選のための準備】
●メタモンを乱獲しよう
ポケモンの個体値厳選において欠かせないのがメタモンというポケモン。このポケモンは特別で、タマゴ未発見のポケモン以外なら、どんなポケモンとでもタマゴを産むことができます。そこで、厳選を始める準備として、様々な性格のメタモン、個体値遺伝用のメタモンを捕まえておきましょう。

・高個体値メタモンの捕獲方法
一応、HPの個体値遺伝用(HPの個体値が31(以下、Vと表記))、攻撃の個体値遺伝用…と6匹メタモンを用意すれば基本的な厳選は可能になりますが、やはり複数の個体値がVのメタモンがいると厳選が楽です。ここでは、野生ポケモンの仲間呼び出しを連鎖させていくと、最大で4V確定のポケモンが出現するという仕様を利用して、高個体値のメタモンを入手する方法について説明します。

<準備するもの>
・『みがわり』・『みねうち』を覚えたポケモン
※ラナキラマウンテンに登場するニューラがおすすめ
・ビビリだま(仲間を呼び出す確率を高める効果)

<手順>
  1. メタモンに変身されると厄介なので、『みがわり』を使って変身されないようにする。
  2. ビビリだまを使う
  3. 『みねうち』を使いメタモンのHPを1まで減らす(HPが少ないほど仲間を呼ぶ確率が高くなる)
  4. 仲間を呼ぶまでひたすらターン消費
  5. 仲間を呼んだら呼ばれた方のメタモン(HP満タン)を倒す
  6. 4と5を繰り返し、呼び出している方のメタモンのPPが切れそうだと思ったら、仲間を呼び出した後に呼び出している方のメタモンを倒し、呼び出されたメタモンに対して3~6を実行
  7. 呼び出し連鎖を繰り返し、いい頃合いだと思ったら呼び出された方のメタモンを捕獲する

10~14回連鎖で1V確定、15~19回連鎖で2V確定、20回~44回連鎖で3V確定、45回以上連鎖で4Vが確定するとのこと。ちなみに連鎖を繰り返せば色違いも出現しやすくなるらしい。
…とまあ、さっきから『~らしい』やら『~とのこと』やら書いている通り、自分はこの方法を試していません。というのも、自分はDS時代に使えたあの魔の方法を使って手に入れた高個体値のメタモンがいるので…。
ただ、仲間呼び出しは努力値を振る際に利用しているので、補足しておくと、仲間を呼び出すまでのターン消費については、僕はビビリだまを使うことでターンを消費しています(ビビリだまは既に使っているので効果はないのですが、効果がない場合はビビリだまが消費されずターンが過ぎるので)。

●♂のドーブルを捕まえておこう
タマゴグループが陸上のポケモンを厳選する場合は、ドーブルのスケッチを使って遺伝させたいタマゴ技を覚えさせるという方法が便利なので、性別が♂、できれば高個体値のドーブルを捕まえておきましょう。ドーブルに任意に技を覚えさせる方法については…各自ググってください(汗

●厳選に必要なアイテムを揃えよう
最低限、以下の2つのアイテムがあれば厳選できます。
・かわらずのいし(持たせたポケモンの性格が遺伝)
・あかいいと(どちらかに持たせておくと、遺伝する個体値が3つから5つになる)

一応、以下の6つのアイテムも個体値遺伝に関する効果がありますが…利用するとしたらめざパ厳選の時くらいかなぁ…。
・パワーウエイト(持たせたポケモンのHPの個体値を100%遺伝)
・パワーリスト(持たせたポケモンの攻撃の個体値を100%遺伝)
・パワーベルト(持たせたポケモンの防御の個体値を100%遺伝)
・パワーレンズ(持たせたポケモンの特攻の個体値を100%遺伝)
・パワーバンド(持たせたポケモンの特防の個体値を100%遺伝)
・パワーアンクル(持たせたポケモンの素早さの個体値を100%遺伝)

あと、厳選効率向上のため、『まるいおまもり』を手に入れておきましょう(殿堂入り後、カンタイシティにあるゲームフリークを訪ね、モリモトに話しかけ、バトルに勝利すれば貰えます)。『まるいおまもり』には、ポケモンを預け屋に預けた際、特定の歩数毎に発生すると言われているタマゴ発見判定において、タマゴ発見となる確率が高くなる効果があります。

【厳選方法】
これから毎日家で厳選しようぜ?
…はい、ネタを挟みたかっただけです。すんません。

●厳選の基本
個人的には、タマゴ技遺伝・隠れ特性遺伝・ボール遺伝を済ませてから性格遺伝・個体値遺伝へ移った方がいいかなと思っています。無論、自分がやりやすいと思った方法でやって構いません。僕はオシャボとか気にしてないので、ボール遺伝はやっていないのですが、一応それも考慮した自分なりの厳選方法を書いていきますと…
  1. タマゴ技を覚えた♂ポケモンと、遺伝させたいボールに入っている&隠れ特性を持っている♀ポケモン(厳選したい対象のポケモン)を預けてタマゴを孵化させる(これで以降生まれるポケモンは全てタマゴ技およびボールが遺伝されたポケモンになる…はず。隠れ特性は確率遺伝なので、遺伝されるまで発見→孵化を繰り返す)
  2. 1で孵化したポケモン(タマゴ技・ボール・隠れ特性遺伝済み)と、遺伝させたい性格のメタモンに『かわらずのいし』を持たせ預け、タマゴを孵化させる(隠れ特性を遺伝する場合は隠れ特性の遺伝に成功した個体が生まれるまで発見→孵化を繰り返す)
  3. 2で孵化したポケモン(個体値以外が全て理想の個体)に『かわらずのいし』を持たせ、『あかいいと』を持たせた高個体値メタモンと一緒に預けて、タマゴを孵化させる
  4. 必要に応じて、生まれた個体を親にしつつ、生まれてくる個体を理想に近づけていく(0V→1V→2V…という感じで)
  5. 自分が『こいつはいい』と思った個体が生まれたら厳選終了(5つまで個体値を遺伝できるので、5Vのポケモンを目指しましょう)

…とまあ、基本的には上記の手順で厳選します。『めざめるパワー』のタイプを考慮しない場合は。

●めざパ厳選
『めざめるパワー』は、ポケモンの各個体値の奇数・偶数の組み合わせにより技のタイプが変わるという特徴を持っています。その対応表は以下の通り。
『めざめるパワー』
タイプ対応表
HP
攻撃
防御
素早特攻特防

つまり、めざめるパワーのタイプを厳選するには、個体値30(以下、Uと表記)のメタモンも用意する必要があります。個体値Uを狙って出現させることはできないので、根気のある人や、魔の方法が使える人は別として基本的には1Uのメタモンを6匹用意し、パワー系アイテムも交えつつ厳選していくのが現実的だと思います。
ちなみにめざパ厳選により、各能力の個体値が30になってしまうことが気になるという方は、レベル100に上げてすごいとっくんをすればめざパのタイプはそのままに個体値を31相当にできます。

●その他
トリパに組み込むなどといった目的でポケモンを育成する場合は、最遅であることが望ましいため、素早さの個体値が0のメタモンを用意して厳選する必要があります。さらにめざめるパワーのタイプも考慮するとなると素早さの個体値が1のメタモンも必要に…。特に素早さの個体値が1のメタモンはジャッジを見てもわからないので用意するのが面倒です。

あと、『色違いを狙いたい』という方は、頑張って図鑑を埋めて『ひかるおまもり』を手に入れ、頑張って海外産の高個体値メタモンを手に入れ、頑張って孵化し続けてください。まあ、とにかく頑張ってくれということです(笑)

ちゃんと説明しておくと、『ひかるおまもり』には色違いの判定回数を2回増やす効果があります。第6世代以降、『ひかるおまもり』を持っていない、国際孵化でない場合に色違いポケモンに遭遇する確率は1/4096となっていますので、『ひかるおまもり』を持っていれば、その確率は約3倍の3/4096≒1/1365になります。さきほど書いた国際孵化というのは、異なる言語版で手に入れたポケモン同士で孵化させることで、第5世代以降では色違いの判定回数が5回増える、というものです。この国際孵化は『ひかるおまもり』と効果が重複するので、この2つを組み合わせれば、(色違い判定回数が計8回となるので)色違いが出る確率は8/4096=1/512となります。

このように、『ひかるおまもり』+国際孵化を利用すれば、1/4096→1/512と劇的に変化しますが、それでも512匹産ませて1匹生まれる…というような確率ですので、100匹単位で産ませるだけの覚悟が必要です。

伝説ポケモンの厳選

伝説ポケはタマゴグループがタマゴ未発見に設定されており、メタモンの力を以てしてもタマゴを孵化させることができません。よって、伝説ポケを厳選する場合は、戦闘orポケモンを貰う前にレポート→シンボルエンカウント戦orポケモンを貰うを繰り返して自分が妥協できる個体を厳選していくことになります。幸いにして、第6世代以降の伝説ポケは全て3V確定となっており、性格についても50%の確率で固定できる方法があります。

【性格の固定】
性格を50%の確率で固定させるには、特性《シンクロ》を利用します。特性《シンクロ》のポケモンを先頭にしておくと、野生で出現するポケモンや、人から貰えるポケモンの性格を50%の確率で特性《シンクロ》のポケモンと同じにできます。

あとは根気強く妥協できる個体を待つのみ、です。…というか、性格とめざパのタイプが狙ったものでさえあれば、個体値に関してはすごいとっくんでどうにかできるんで…。

以上、ポケモンの厳選方法のまとめでした。努力値の振り方についても書く気があれば書こうと思っています。

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://terabimos.blog.fc2.com/tb.php/992-1510db82

«前の記事  | ホーム |  次の記事»

カレンダー

« | 2019-04 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

現在の時刻



日() 

月別アーカイブ

カテゴリ


カウンター

カウント開始:2013/06/10
今、人が閲覧していますよ♪

ブログランキング


このブログを面白いと思った方は、クリックしてください。一つ一つのクリックが管理人の励みになります。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
709位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
137位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

テラビモス

テラビモス

ゲーム大好きです。やっているゲームの機種は任天堂寄りで、レトロゲームもほどほどに遊びます。

さらに詳しく ≫


FC2Ad

最近の記事

タグクラウド

ツイート


フォロー大歓迎です!私の趣味に合う人ならほぼ100%フォロバします。ポケモンの対戦や交換の申し込みもお気軽にどうぞ。それ以外でも気軽に声をお掛けください。

最近のコメント

最近のトラックバック

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR