FC2ブログ

溶岩の中はゲームまみれ

ゲーム好きのテラビモスが綴るブログ。普通の日記を書いたり、ゲームを紹介したりするブログです。

スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--

タグ:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンについて
2017/12/02(Sat) 12:02

テーマ:ゲーム/ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
タグ: ゲームレビュー  ニンテンドー3DS  任天堂  ゲームフリーク  ポケモン  RPG  良作 
WARNING!!!
この記事には『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の核心に関わる記述(ネタバレ)が含まれます。
既プレイ者およびどうしても見たい方のみご覧ください。

ニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』について評価および感想をまとめる。
※まだ未プレイの部分もあるっちゃあるので、今後評価が変わるかもです。

<レビュー>
全体的な評価
評点:8点
分野
評価
システム
A
演出
S
ゲームバランス
A
コメント
エピソードRRの蛇足感と設定崩壊を除けば上出来なポケモンシリーズ集大成。個人的に不満があった『仲間呼び出しシステム』は改善され、ロトポンの登場、『マンタインサーフ』というミニゲームの追加等により、ポケモンを純粋に楽しみたい人もガチ勢も楽しめる作品。一方で、前作で賛否両論だったシナリオについては、一部修正が加えられたものの、それでも満場一致で良シナリオとは決して言えない。

評価点
○『仲間呼び出しシステム』の改善。
  • 『ビビリだま』の効果が、『使用すると、ポケモンが何回も仲間を呼ぶようになる』に変更され、ビビリだまを使用しない場合は最大でも1回しか仲間を呼ばなくなった。ポケモンを純粋に楽しみたい人には嬉しい仕様変更。廃人にとってみても『ビビリだま』を使えば前作と同じ感覚で努力値振りが可能なので、ただ単純に改善されている点もグッド。

○育成環境の改善。
  • 育成を開始するまでのハードルがぐっと下がっている。
    • 個体値を厳選するうえで重要なアイテム『あかいいと』がサブイベントで手に入るようになっている。
      • 前作では、特性《ものひろい》や釣り、BPとの交換でしか手に入らなかった。確率が低かったり、必要BPが高かったりと、これまでのシリーズに比べると圧倒的に入手難易度が高かったのである。本作では、サブイベントをこなすだけで手に入ってしまう。シナリオを進めるにあたり『あかいいと』を手に入れるために特性《ものひろい》のニャースを複数体連れ回していた俺涙目
    • 効率良く努力値を振るのに欠かせないパワー系アイテムが全てBP交換以外で入手できる。
      • 地べたに落ちていたり、サブイベントで手に入ったり。ま、どちらにしろ『マンタインサーフ』でBP稼げば余裕で手に入るけどな!
    • BPを稼げるミニゲーム『マンタインサーフ』。
      • これから毎日サーフィンしようぜ?教え技や、バトル用のアイテムを手に入れるには基本的にバトルタワー(本作でいうバトルツリーにあたる)などでバトルをしてBPを稼がなければならなかった。本作では、『マンタインサーフ』というミニゲームが導入され、それを遊ぶことによってもBPを稼ぐことができる。
        • しかもこれ、下手するとバトルツリーやロイヤルバトルよりも効率的。何せ一回のサーフィンで最大50BP手に入るのだから。ミニゲーム自体も結構面白いので、このミニゲームに関しては個人的に好感触である。
    • まとめると、バトルツリーを利用しなくとも、個体値厳選・努力値振りで有用なアイテムが手に入り、BPもミニゲームでがっぽり稼げる。ポケモン育成に大きなハードルを感じていたみなさん、これを機会に本格的にポケモンを育成してみてはいかがだろうか。
  • レベル上げも前作に比べると比較的効率よく行える。
    • 本作では、倒すと高い経験値が得られる『ラッキー』というポケモンが呼び出しのみではなく、普通に野生のポケモンとして出現する。このラッキーは仲間呼び出しでさらに高い経験値を持つポケモン『ハピナス』を呼ぶことがあり、後に述べるロトポン『けいけんポン』も併用することでかなり効率よく経験値稼ぎを行うことができる。出てくる場所も殿堂入り後にしか行けない場所であるため、過剰なゲームバランス崩壊にもなっていない。ラッキー道場の始まり
  • 資金稼ぎは本作も四天王巡回やポケリゾートの洞窟探検で稼ぐしかなさそうだが…エピソードRRをクリアすると太っ腹なビッケさんからでかいきんのたまが55個も手に入るので本格的な育成を始めたばかりのうちは資金には困らないだろう。

○新BGMは良曲揃い。
  • ポケモンシリーズとしては異質なメロディラインで異世界人のテーマを見事に表現したウルトラ調査隊の戦闘BGMや、物語最後のリーグ防衛戦BGMなど、ポケモンシリーズ伝統の良質なBGMは健在である。これだけは最後の作品まで受け継がれていってほしい…いや、さすがに今のは冗談ですが

○自分のお気に入りポケモンを激写!『アローラフォトクラブ』
  • 言ってみれば、前作のポケファインダーを正統進化させた要素。主人公とポケモン、またはポケモンをあらゆる角度から撮ることができる。工夫次第で面白い写真、癒される写真など様々な写真にできるため、なかなか面白い。個人的にはメガシンカポケモンも撮れるようにできればもっと良かったと思う。
↓ちなみに筆者が今までに撮った写真を一部紹介(スタンプあり)

※クリックで原寸大表示

○ポケパワー・Oパワー的な役割『ロトポン』
  • 本作から登場した新要素『ロトポン』。下画面のロトム図鑑が半目になっているときに下画面をタッチすると、スロットができる状態(ロトムの目が黄色く点滅する状態)となり、再度タッチするとスロットが始まり、止まった役に応じて便利なアイテムが貰える。さきほど、ポケパワー・Oパワー的な役割と書いたが、この『ロトポン』はポケモンの効率的な育成を促進させるだけでなく、初心者救済としての役割も持ち合わせている。一部のパワーに関しては使える条件が厳しかったポケパワー・Oパワーに比べると、運要素が絡むようになった代わりに序盤から全種類の『ロトポン』を手に入れることが可能なので、初心者もお手軽に使えるというわけである。スロットも割と短時間で再度可能になる点もいい。


不満点・議論点
○エピソードRRはORASのエピソードデルタよりかはマシだが…
  • 異世界から来たという設定にするのは安直すぎやしないか?とも思う。『とりあえずそういう設定にした』感が否めない。もしかしたら関連するサブイベントがあったのかもしれないが、リーリエが唐突にトレーナーとなって主人公とともにバトルしている点にも疑問が残る。もしかしたら護身用のポケモンなのかもしれないが…

○エンディングにおけるグラジオの謎の失踪。
  • エンディングでグラジオが船でどこかに行くシーンがある。正直言って理由がよくわからんし、どこに行こうとしてるかも全く分からん。
    • 何かしら伏線があったのかもしれないが…それにしてもそれがわからないようなシナリオ構成はいかがなものだろうか。

○結局主人公はどうやってムシZやエスパーZのポーズを体得したんだ。
  • ヒコウZやハガネZはポーズを教えてもらうシーンが追加されたが、ムシZ・ドクZ・ドラゴンZ・エスパーZ等のゼンリョクポーズは相変わらず教えてもらえない。そんな中途半端なフォローするくらいなら開き直って前作そのままでいいよ…

感想というか余談というか
シナリオにしか不満点を挙げてないところをみると、それ以外は概ね満足してるってことなんでしょうね。まあ元々厨ポケだったポケモンの更なる強化など、他にも批判できる点があるとは思いますが。特にミミッキュに関しては第8世代で弱体化受けるかもな。これからもバトルビデオとか、考察とか上げていくと思うのでその点よろしくです。

以上、ニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』のレビューでした。
関連記事

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://terabimos.blog.fc2.com/tb.php/998-832013bb

«前の記事  | ホーム |  次の記事»

カレンダー

« | 2019-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の時刻



日() 

月別アーカイブ

カテゴリ


カウンター


カウント開始:2013/06/10
今、人が閲覧していますよ♪

ブログランキング


このブログを面白いと思った方は、クリックしてください。一つ一つのクリックが管理人の励みになります。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
863位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
166位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

テラビモス

テラビモス

ゲーム大好きです。やっているゲームの機種は任天堂寄りで、レトロゲームもほどほどに遊びます。

さらに詳しく ≫


FC2Ad

最近の記事

タグクラウド

ツイート


フォロー大歓迎です!私の趣味に合う人ならほぼ100%フォロバします。ポケモンの対戦や交換の申し込みもお気軽にどうぞ。それ以外でも気軽に声をお掛けください。

最近のコメント

最近のトラックバック

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。