溶岩の中はゲームまみれ

ゲーム好きのテラビモスが綴るブログ。普通の日記を書いたり、ゲームを紹介したりするブログです。

レトロゲームを紹介part1 - 忍者龍剣伝
2013.05.27(Mon) 21:43

タグ: VC  忍者龍剣伝  レトロゲーム  ドM仕様 
俺の弟のブログにコメしてみたら、それっきりブログの更新がなくなった件について

まあいい。今日も客が少ないこのブログに書きますよ~

今日は昔のレトロゲームでも紹介しますか。どちらかというと、最新ゲームよりレトロゲームのほうが詳しいので、記事が書きやすいんですよね。超若者のくせにね。

今回紹介するのは、「忍者龍剣伝」です。メーカーはテクモ。当時はテクモシアターと呼ばれるムービーの迫力が話題を呼びました。今やこのゲームはそれよりもド鬼畜な難易度のほうが有名なのかもしれませんが。

さっきも書いた通り、このゲームは難易度がとても高いことで有名です。全6章構成ですが、2章目からすでに少しきつい感じになってきます。最終章となる第6章は、いやらしい敵配置で主人公を本気で殺しにくるうえ、ボス部屋でやられてしまうと、最終章の最初の面に戻されるというドM仕様

俺もやってみたけど、他のゲームとは別格だった。第2章あたりから、何回かゲームオーバーになるし、ザコ敵がうざすぎる。第1章はあまり苦戦しなかったけど…ボスなんか、しゃがんで武器連打で終了だったし。第2章、第3章もそれなりにきつかったけど、第4章あたりからが本当にきつい。何回やってもクリアできる気がしなかった。第4章に関してはそんなことより、途中で画面がバグッて第1章からやり直しになったというトラウマのほうが大きかったのだが。

このゲームやってて気づいたのは勢い任せでやると案外うまくいくということ。このゲーム、画面をスクロールさせるのが結構大事だったりする。逆に言えば、画面をスクロールさせずに止まっていると敵が無尽蔵に出てきて詰む、なんてこともざらにある。第6章も、何回もプレイしてパターンを覚えれば、勢い任せでボス部屋までたどり着ける…たまに。

このシリーズ、続編が出るたびに難易度が下がっているらしいです。1>2>3。でも、海外ではその逆らしいです。1<2<3。どういうことなの…。

VCで配信中。興味を持った方はプレイしてみてはいかがでしょうか。

part2へ続く→http://terabimos.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

※さっきも書きましたが、俺がVCでこのゲームをやって強烈に印象に残っているのは、2回ほど、第4章でゲームオーバーになった瞬間に画面がバグッてフリーズしたことです。俺も手に汗握って熱中してたものですから、それが原因とか…ないよなあ…。
関連記事

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://terabimos.blog.fc2.com/tb.php/160-4a460406

«  | ホーム |  »

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の時刻



日() 

月別アーカイブ

カテゴリ


カウンター


カウント開始:2013/06/10
今、人が閲覧していますよ♪

ブログランキング


このブログを面白いと思った方は、クリックしてください。一つ一つのクリックが管理人の励みになります。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
84位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

テラビモス

テラビモス

ゲーム大好きです。やっているゲームの機種は任天堂寄りで、レトロゲームもほどほどに遊びます。

さらに詳しく ≫


FC2Ad

最近の記事

タグクラウド

ツイート


フォロー大歓迎です!私の趣味に合う人ならほぼ100%フォロバします。ポケモンの対戦や交換の申し込みもお気軽にどうぞ。それ以外でも気軽に声をお掛けください。

最近のコメント

最近のトラックバック

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR