溶岩の中はゲームまみれ

ゲーム好きのテラビモスが綴るブログ。普通の日記を書いたり、ゲームを紹介したりするブログです。

超珍しい任天堂ソフト!
2013.07.31(Wed) 11:53

タグ: 任天堂  コレコビジョン  ドンキーコング  コレコ  キャベツ畑人形 
任天堂ソフトといえば、任天堂ハード、PC(ライセンス取得したハドソンが様々な機種にドンキーコングやマリオブラザーズなどをリリースしていた時期がある)で発売されているが、なんと任天堂以外の家庭用ゲーム機で発売された任天堂ゲームが一つだけある。

それがコレコビジョンドンキーコングである。
http://youtu.be/bT6yiCbxRYk

コレコビジョンとは、1982年8月にコレコという会社が発売した家庭用ゲーム機である。なぜか競合会社であるはずのアタリが発売したAtari 2600のソフトが遊べる(アタリからしてみれば訴訟もの。もちろん訴訟されました)。当時としてはスペックは高めで、業務用ゲームに近いグラフィック・サウンドのゲームを遊ぶことができた。

コレコ任天堂の許可を得て、ドンキーコングを移植したものを公式付属ソフトとした。コレコビジョンドンキーコングは業務用に近い完成度を誇っており、コレコビジョンの人気に火をつけた。発売された翌年には、100万台の売り上げを達成した。最終的には150本以上のソフトに恵まれた名機であった…

のだが

コレコ社は1989年に倒産してしまう。その原因は、コレコビジョンの上位互換機の失敗、まだ利益を出していたコレコビジョンを捨て、大ヒットしたおもちゃである「キャベツ畑人形」に資産をつぎ込みまくったことであった。

ちなみにこのコレコビジョン版ドンキーコングは、初めて家庭用ゲーム機に移植されたドンキーコングである。

任天堂は、このコレコビジョンの販売権を獲得しようとしたことがある。結局コレコ社との交渉は決裂に終わったが、任天堂は自社で家庭用ゲーム機を開発することを決断した。そして発売されたのがファミリーコンピュータである。もし任天堂とコレコ社の交渉が成立していたら…ゲームの歴史が大きく変化していたかもしれない。。。

上記の動画(URL)を見ればわかると思うが、コレコビジョン版ドンキーコングはアーケード版の2面はファミコン版同様カットされていて、アーケード版の1面→4面→3面の順番になっている。また、1面をクリアすると後はアーケード版の4面→3面を繰り返すという内容になっている。また、ミスしたときのマリオが死ぬモーションが存在しない。

【FC30周年】FCの名作挙げていこう⑨
2013.07.30(Tue) 21:03

タグ: ファミコン30周年  魔界村  カプコン  2周制  かなりの難易度  オープニング  レッドアリーマー  白骨化  VC 
今週が終わったら、来週は講義もないし、夏休み突入ですよ。とはいっても明後日も講義ないんですけども。

さて、ファミコン30周年リスペクト第9弾です。今回紹介するのは、

続きを読む »

とりとめのない一言
2013.07.28(Sun) 21:15

タグ:
今日は一言だけ書いて終わろうかな。

正直今超眠たいです(笑)

【FC30周年】FCの名作挙げていこう⑧
2013.07.27(Sat) 23:37

タグ: ファミコン30周年  ドラゴンクエスト  ロト3部作  復活の呪文  スライム  スクウェア・エニックス  アレフガルド  メタルスライム 
昨日今日でオウゴンオニクワガタを4匹捕まえた(笑)

ファミコン30周年リスペクト第8弾、バーチャルコンソールでは配信されていませんが、Wiiでもこの作品が収録されたものがありますので…。

今回紹介するのは、

続きを読む »

どうでもいい豆知識披露
2013.07.27(Sat) 15:10

タグ: 豆知識  ルイージ  杉森建  フシギバナ  ロックマン  鉄腕アトム  びんぼうソフト  ソニック  ラッドモビール  ピーチ姫 
知っている人は知っているどうでもよくないのかもしれないゲームについての豆知識

1.ルイージの名前は類似から来ているのではない。
ルイージといえば、マリオの双子の弟。マリオに類似している→ルイージとなったのではないかと思っている人も多いかもしれない。だが、本当の名前の由来はただマリオと組み合わせると語呂合わせがいいかららしい。

2.ポケモンのデザイナー担当である杉森建フシギバナが嫌い。
理由は「線が多くて書きにくいから」らしい。それ以外だとどうなのかは不明。ちなみに好きなポケモンはゲンガー。理由は「線が少なくて書きやすいから」

3.カプコンはロックマン開発時に「鉄腕アトム」の版権を買った。
オリジナルの作品では売れないと考え、「鉄腕アトム」の版権を購入してアトムのゲームとして売り出す計画があったらしい。今その版権がどうなっているのかは自分もよくわからない。

4.社長一人だけのゲームメーカーがある。
結構前にファミ通で読んだものなのでうろ覚えなのだが、びんぼうソフト」という会社名でどうやらジェットコースターのゲームやら作っているらしい。ゲームの開発も全て一人で行っている今ではとても珍しい会社である。存在を知って何年か経つが今でも経営は続いているのだろうか…?

5.ソニックのデビューはアーケードゲームのラッドモビール
俺もつい最近までは、ソニックのデビュー作はメガドライブの「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」だと思っていた。だが、アーケードの「ラッドモビール」というゲームで、プレイヤーの操作する車のコックピットに吊るされたアクセサリーとしてゲスト出演したのがソニックのデビューらしい。

6.ピーチ姫は魔法が使える。
スーパーマリオブラザーズの説明書には書いてある。そもそも「スーパーマリオブラザーズ」でクッパがピーチ姫をさらった理由は、クッパの魔法によってキノコ王国の住人がブロックなどに変身させられたという設定になっているのだが、その魔法を解く唯一の方法がピーチ姫の魔法であるためである。この後何度もピーチ姫はさらわれることになるが、その理由はよくわからない。

以上。他にも色々知っているけど追々紹介していこうかな…。

 | ホーム |  »

カレンダー

« | 2013-07 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

現在の時刻



日() 

月別アーカイブ

カテゴリ


カウンター


カウント開始:2013/06/10
今、人が閲覧していますよ♪

ブログランキング


このブログを面白いと思った方は、クリックしてください。一つ一つのクリックが管理人の励みになります。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
738位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
133位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

テラビモス

テラビモス

ゲーム大好きです。やっているゲームの機種は任天堂寄りで、レトロゲームもほどほどに遊びます。

さらに詳しく ≫


FC2Ad

最近の記事

タグクラウド

ツイート


フォロー大歓迎です!私の趣味に合う人ならほぼ100%フォロバします。ポケモンの対戦や交換の申し込みもお気軽にどうぞ。それ以外でも気軽に声をお掛けください。

最近のコメント

最近のトラックバック

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR