溶岩の中はゲームまみれ

ゲーム好きのテラビモスが綴るブログ。普通の日記を書いたり、ゲームを紹介したりするブログです。

自分が使ってるポケモンの型を晒してみる第12回 ~リーフィア~
2017.12.20(Wed) 07:56

テーマ:ゲーム/ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
タグ: ポケモン  考察  第7世代  型紹介  くさ  物理型  しぜんのめぐみ  きあいだめ  ブイズ 
動画『【ポケモンUSM】自由奔放にフリーバトル その2』は既に完成(ただ、編集ミスを見つけたので再エンコしますが)しているのですが、投稿は今週の土日にしようと思います。

今日は自分の育てたポケモンを紹介することにします。今回紹介するのはリーフィアというポケモンです。

HP
攻撃
防御
特攻
特防
素早
特性
特性名効果
リーフガード天候『にほんばれ』の間は状態異常にならない
ようりょくそ天候『にほんばれ』時自分の素早さ2倍

続きを読む »

ポケモン『キテルグマ』について
2017.12.11(Mon) 21:55

テーマ:ゲーム/ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
タグ: ポケモン  第7世代  ウルトラサン・ウルトラムーン  考察  ノーマル  かくとう  もふもふ  ぶきよう  きんちょうかん 
もふもふならキテルグマよりブースターの方が好きだ

HP
攻撃
防御
特攻
特防
素早
特性
特性名効果
もふもふ接触技によるダメージを半減する
ほのおタイプ技のダメージが2倍になる
ぶきよう持っている道具の効果を受けない
きんちょうかん相手の場にいるポケモンはきのみが使えなくなる
けたぐり・くさむすびの威力:100
タイプ相性
×:効果なし ▲:1/4 △:1/2 (空白):等倍 ○:2倍 ◎:4倍

素早さ調整指標
最速130族抜き
最速150族抜き
性格補正なし
性格補正あり
性格補正なし
性格補正あり
素早さ↑↑(追い風)
素早さ↑

【解説】
第7世代から新登場、禁止級またはメガシンカポケモンを除くと唯一のノーマル・かくとう複合タイプのポケモン。種族値を見ると攻撃が高く、次いでHPが高い。キテルグマ専用特性である《もふもふ》は接触技によるダメージを半減する代わりに、ほのおタイプ技のダメージに関しては通常の2倍になってしまうという効果を持つ特性である。キテルグマはHPを極振りするだけで物理耐久指数が22700にまで達するのだが、この特性により、接触技に対してはその2倍の耐久指数(つまり45400)になるのだから恐ろしい。あくまで接触技が適用範囲なので、特殊技に分類される接触技に対しても効果が発揮されるが、その数はごく少数である。もうひとつの通常特性は《ぶきよう》だが、『すりかえ』や『トリック』は覚えない(『なげつける』を使って“かえんだま”や“どくどくだま”などを投げつけるといったことができ、用途がないわけではないが…《もふもふ》や《きんちょうかん》を採用した方がよほど有用性がありそうである)。

続きを読む »

ポケモン『ドヒドイデ』について
2017.12.09(Sat) 16:00

テーマ:ゲーム/ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
タグ: ポケモン  第7世代  ウルトラサン・ウルトラムーン  考察  どく  みず  ひとでなし  じゅうなん  さいせいりょく 
ふむ…いい加減、動画の編集に着手しようかのう。

HP
攻撃
防御
特攻
特防
素早
特性
特性名効果
ひとでなし『どく』・『もうどく』状態の相手に対する攻撃技が必ず急所に当たる
じゅうなんこの特性を持つポケモンは『まひ』状態にならない
さいせいりょく控えポケモンと交代する度に自分のHPが最大HPの1/3回復
けたぐり・くさむすびの威力:40
タイプ相性
×:効果なし ▲:1/4 △:1/2 (空白):等倍 ○:2倍 ◎:4倍

素早さ調整指標
最速130族抜き
最速150族抜き
性格補正なし
性格補正あり
性格補正なし
性格補正あり
素早さ↑↑(追い風)
素早さ↑

【解説】
第7世代にて新登場のどく・みず複合タイプのポケモン。種族値を見ると防御と特防が突出しており、グラードンやレジスチルといった伝説ポケより高い防御を持ち、カイオーガやハピナスといった強ポケより高い特防を持つ。しかし、HPはクチートやロトム並に低いため、思ったほどの耐久力は感じないだろう(B特化しても、B特化ヤドランを下回る耐久値)。特性は専用特性《ひとでなし》と《じゅうなん》、そして隠れ特性《さいせいりょく》。専用特性《ひとでなし》は、『どく』または『もうどく』状態にした相手に対して確定急所となる特性。ドヒドイデ自身の攻撃能力は低いが、この特性を発動させれば、物理技であれば最大で34020(ダストシュート)、特殊技であれば最大33637(ベノムショック)まで火力を引き伸ばすことができる。しかし、隠れ特性《さいせいりょく》が非常に優秀な特性であるため、対戦では特性《さいせいりょく》を採用した耐久型が主流になるだろう。

続きを読む »

ポケモン『ルガルガン(まひるのすがた)』について ウルトラver
2017.12.08(Fri) 22:40

テーマ:ゲーム/ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
タグ: ポケモン  第7世代  サン・ムーン  考察  いわ  するどいめ  すなかき  ふくつのこころ  フォルムチェンジ  専用Z技 
ルガルガン専用Z技獲得おめでとう。

  

HP
攻撃
防御
特攻
特防
素早
特性(まひるのすがたのみ表示)
特性名効果
するどいめ自分の命中率ランクが下がらない
相手の回避率ランク上昇を無視する
すなかき天候『すなあらし』の時自分の素早さ2倍
天候『すなあらし』によるダメージ無効化
ふくつのこころ相手の技によって怯まされると自分の素早さ↑
けたぐり・くさむすびの威力:60
タイプ相性
×:効果なし ▲:1/4 △:1/2 (空白):等倍 ○:2倍 ◎:4倍

素早さ調整指標
最速130族抜き
最速150族抜き
性格補正なし
性格補正あり
性格補正なし
性格補正あり
素早さ↑↑(追い風)
素早さ↑

【解説】
サン・ムーンで新しく登場したいわ単タイプのポケモン。まひるのすがたとまよなかのすがたの2種類のフォルムが確認されており、まひるのすがたの方は素早さが高い(いわタイプを持つポケモンとしては、プテラ、メテノ(コア)に次ぐ素早さ)。また、第2特性および隠れ特性もまよなかのすがたと違い、こちらはすなかきとふくつのこころとなっている。特に特性すなかきに関しては、同特性を持つポケモンの中で随一の素早さを発揮できる。さらにいうと、なぜかまひるのすがたのみ専用技として『アクセルロック』というタイプ一致先制技を覚える。…ここまで書くと、まよなかのすがたが不遇のように思えるが、多分気のせいである。タイプ一致の技は軒並み揃っているものの、サブウェポンはかなり貧相。USMで専用Z技『ラジアルエッジストーム』を習得。さらに教え技で『ドリルライナー』や『しねんのずつき』を習得し、サブウェポンの幅も広がった。USMで新しく登場した「たそがれのすがた」は種族値が「まひるのすがた」と酷似しており、「まひるのすがた」では覚えられない技を覚えたりするが、特性で十分差別化可能である。

続きを読む »

ポケモン『アブリボン』について
2017.12.08(Fri) 17:00

テーマ:ゲーム/ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
タグ: ポケモン  ウルトラサン・ウルトラムーン  第7世代  考察  むし  フェアリー  りんぷん  スイートベール 
最近眠たくてたまらんのですわ…。

HP
攻撃
防御
特攻
特防
素早
特性
特性名効果
みつあつめ対戦では無意味な特性なので省略
りんぷん攻撃技の追加効果を無効化する
スイートベール自分が場に出ている間、自分と味方はねむり状態にならない
けたぐり・くさむすびの威力:20
タイプ相性
×:効果なし ▲:1/4 △:1/2 (空白):等倍 ○:2倍 ◎:4倍

素早さ調整指標
最速130族抜き
最速150族抜き
性格補正なし
性格補正あり
性格補正なし
性格補正あり
素早さ↑↑(追い風)
素早さ↑

【解説】
全ポケモン中唯一のむし・フェアリー複合タイプのポケモン。しかしこのタイプ構成、フェアリータイプ半減のタイプが、むしタイプ半減のタイプと完全に被っている。特筆すべきは素早さの高さであり、伝説ポケモンを除けばフェアリータイプ最速(むしタイプはくそ速いテッカニンがいるんで…)。次いで特攻が高い。自身の種族値と相性が良い積み技『ちょうのまい』を覚え、後続に能力上昇等を引き継ぐ技『バトンタッチ』も覚える。反面、耐久はお世辞にも固いとは言えない。特殊耐久は『ちょうのまい』で補強可能だが、防御を上げる手段はなく、一度等倍物理技を喰らえば半分以上減るのは確実、下手したら一発KOなんてこともあり得る。弱点技の場合は一致弱点は基本耐えないと考えてよく、不一致弱点でも厳しいだろう。サン・ムーンでは、“きあいのタスキ”等を持たせて、『ちょうのまい』・『バトンタッチ』を搭載したアタッカー兼サポート型が主流であったが、ウルトラサン・ウルトラムーンで『トリック』を習得したため、“こだわりメガネ”等を持たせたアブリボンも増えてくるだろう(ちなみに非伝説の中で最速のトリック使いである。メガシンカポケモンならもっと速い奴がいる?メガシンカポケモンに『トリック』覚えさせるとか論外だろ)。『トリック』以外では、『ねばねばネット』も習得している(しかし、蝶舞・バトン、さらに『ねばねばネット』まで入れてしまうと技スぺが…)。個人的に地味すぎて書くのを忘れていたが、専用技として『かふんだんご』を覚える。「攻撃技でありながら味方に使うと回復できる」という珍しい効果を持つむし特殊技で、シングルバトルで使うならはっきり言って『むしのさざめき』の劣化だが、ダブルバトルであれば採用の価値があると思われる(あくまで攻撃技扱いなので、『ちょうはつ』で封じられない点が大きい)。

続きを読む »

 | ホーム |  »

カレンダー

« | 2018-02 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

現在の時刻



日() 

月別アーカイブ

カテゴリ


カウンター


カウント開始:2013/06/10
今、人が閲覧していますよ♪

ブログランキング


このブログを面白いと思った方は、クリックしてください。一つ一つのクリックが管理人の励みになります。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
202位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

テラビモス

テラビモス

ゲーム大好きです。やっているゲームの機種は任天堂寄りで、レトロゲームもほどほどに遊びます。

さらに詳しく ≫


FC2Ad

最近の記事

タグクラウド

ツイート


フォロー大歓迎です!私の趣味に合う人ならほぼ100%フォロバします。ポケモンの対戦や交換の申し込みもお気軽にどうぞ。それ以外でも気軽に声をお掛けください。

最近のコメント

最近のトラックバック

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR